YUJIKIRIKO

 

素材やカットをこだわりつくした職人の切子。
その分1点物やお値段が張るものもございますが
実物は目を見張るものがあります。
修行を重ね長年の時を経て熟練された
門脇硝子をぜひご堪能していただける
そんな商品となっております。

実際に店舗にいらしていただければ
カットの製法、素材の違いなどをご説明し、感じていただけたら幸いです。 


江戸切子 アンバークリスタルロックグラス 風車 (琥珀色緑)
¥60,500

 江戸切子ガラスの内側の色が琥珀色、
外側の色が緑の被せガラスに
ガラスの側面に伝統柄の菊繋ぎ模様を施したデザインで
底には蜘蛛の巣模様を贅沢に仕上げたロッククグラス

江戸切子 内被せクリスタル

ぐい呑 菊繋ぎ (内被せ藍色)
¥66,000

 内被せのクリスタルガラス(藍)

内側に色が、表面は透明で非常に珍しいクリスタルガラス。

内被せガラス藍(中が藍色で外が透明のガラス)を使用し
ガラスの側面に伝統柄の菊繋ぎを施したデザインで
底も菊繋ぎ模様などを贅沢に仕上げたぐい吞

江戸切子 クリスタルガラス 

ぐい吞(modern) 黒
¥40,700


ガラスの内側の色が透明、外側の色が黒の被せガラスに
ガラスの側面に伝統柄の菊籠目模様を施したデザインで
底には菊模様などを贅沢に仕上げたぐい吞
黒江戸切子は光を通さない為、高度な技術を要求されますが、繊細かつモダンに仕上げました。

江戸切子 クリスタルロックグラス 光 水色

¥ 60,500 


 光を反射して輝くクリスタル製のロックグラス
職人の手によって一つ一つ丹念に作り込まれた、クリスタルロックグラス光。贅沢な時間を過ごすための一部として、日々の生活を彩ります。 

YouTube

YouTube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、YouTube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は YouTube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る